それいけ!!ぼにまる家!!

30代兼業主婦のぼにまるの家族とあれこれについて。

夫が1人で旅行に行きました。

タイトルとおりです。

 

妊娠の時にも夫1人で海外旅行に行っていました。その時に喧嘩をして、それが最後の1人旅行だ、と約束しました。

 

が、蛾、画…

 

どうしても見たいものがあるから、海外旅行に行きたいと数ヶ月前に打診がありました。

 

これを聞いたときは、怒りまではいかなくて、どちらかというと諦め?の気持ちが強く、ダメって言ってもまた喧嘩するし、行きたいならいきなよ。男親って本当自分勝手だなーって思いました。(思っています。)

 

ただ、旅行が近くなって、罪悪感が芽生えてきたのか、前よりも積極的に子守するようになり、私にも気を使うようになりました。(旅行に行かなくても、そういう気持ちを持ってほしいわ!)

 

娘っ子は、お母さんがいないともうダメなので、夫に預けてお出掛けは数時間でも難しく、(私も可愛い可愛い娘っ子を預けて、泊まりのお出かけなんてしたいって思ってないけど)、私が自由になれることはほぼない…。

 

無理矢理、娘っ子を夫に預けてもいいけど、泣き叫んでる姿が可哀想すぎて。

 

きっと、夫にはこういう感情わからないんでしょうね。それか、わかっててその気持ちを利用されているのかも。

 

結婚失敗したかな?

とか思うけど、娘っ子が可愛すぎて。あいつと結婚しなかったら、この子とも出逢えなかったんだよな…と思ったり。

 

平日は、夫はほとんど家にいないから99%育児は私、休日に私がメインだけど、気が向いた時に、私の代わりに抱っこしてくれる。

 

こう書くと、居てもいなくても変わらないけど5分でも10分でも休む時間があるのとないのとでは違う。

 

しかも、昨日から体調悪くて、前回乳腺炎になりかけて39度近くの熱がでた時と似ている…(;д;)

 

次、1人で旅行に行くっていったら離婚しようかな。

 

 

4ヶ月目 現在の悩み(寝かしつけ)

たまに寝なきゃいけないのに、寝られない時があって、昨日そうだったんですけど、そうすると翌日が眠くて大変…。

 

そんなこんなで、眠い長い1日。

娘っ子と過ごすのは、幸せだけど、どうしても疲れちゃう。

 

なんでだろうと思ったんだけど、責任があるからなのかもって結論に至った。

 

子供の面倒だけ見ればいいんだったら、泣いたら抱っこたり、無理やり寝かしつけて、テレビや携帯見ながら片手間でお世話したり、子供を好きな時間に起床させたらすればよい。

 

けど、将来、娘っ子により幸せな人生を歩んでもらうためにどうしたら良いかって思うと、生活リズムを整えた方がいいのかな?今の時期はどういう風に遊んであげたらいいのかな?この湿疹は消えるのかな?とか色んなことを考えるし、娘っ子にとって最良なお世話をしてあげたい。してあげれているのだろうか、とか考えちゃう。そして疲れるw

 

そして、夫に娘っ子の面倒を見てもらうとそこまで考えてなさそうだから、イラっとするんだと気がついた。

 

冷静に考えれば、父親なんてそんなものだしらお世話してくれるだけありがたいって思わないといけないんだよね…ヽ(∀)ノ

 

本題に戻って、

いま、悩んでいるのは寝かしつけの方法。新生児期に寝かしつけに苦労して、ジーナ式の本を読んで、ゆるく実践。結果、3ヶ月半ばくるいまでは、添い寝で寝れる寝るし、夜中に一度も起きないこともあったくらい。

 

それが今は、おっぱいか抱っこじゃないと寝ないから、寝かしつけに時間かかるし、夜中も1〜2回起きる。

 

これを矯正させるか悩んでいます。矯正させるためには、泣かせることになるし、私の忍耐も必要。

 

いづれ抱っこしなくても寝るようになるし、生涯で最初で最期の赤ちゃんだからいっぱいいっぱい抱っこしたいという気持ちもある。

 

けど、保育園に入る前には、直さないと保育園に入ってかいきなり矯正されてトラウマになっちゃったりしても困るし、私自身、余裕のないときに寝かしつけに何時間もかかるとイライラしてしまう。

 

正解はないだけに悩んでいます。

 

 

母乳パッドをタオルハンカチで代用しています。

完母で育てています。

 

他の人は、どうしてるかわからないのですが、授乳のタイミングとかで、おっぱいが張って母乳が漏れます。

 

その時、何もしてないと、洋服が母乳でびしょ濡れです(´;ω;`)

 

毎日母乳パッドを使ってるお母さんもいると思うのですが、私のオススメは断然タオルハンカチ‼︎

 

出産した病院の助産師さんに教えてもらった方法なのですが、母乳パッドだとお金かかることもあり、1日になかなか何回も変え辛くて、それは衛生的にあんまり良くない。なので、ハンカチで代用するのがオススメとのこと。

 

退院後、母乳パッドの準備をしていなかったので、早速試したらすごくよかった‼︎今は、ほぼタオルハンカチ代用で過ごしています。

 

やり方は簡単♫

私は毎日、ユニクロのブラキャミばかかりきているのですが、胸とブラの間に、四つ折りにしたタオルハンカチを挟みます。おっぱい2つあるので、それぞれにタオルハンカチを挟みます(°▽°)

 

近場だったら、外出でもそのまんま。

人と会う時とか、そよ行きの時だけ母乳パッドをつけてます。

 

良い点は、

・経済的!衛生的!簡単!

ちょっと濡れたら、洗濯物入れへポーイ。もちろん洗ったらまた使えます★

 

あと、母乳パッドだと、たまにそのまま洗濯しちゃうことがあるんですよね…(私だけ…?)そうすると、洗濯物がわたゴミだらけになります。2回程やりました(´;ω;`)

 

タオルハンカチならばそんな惨事にはなりません!キリッ

 

良かったらお試しを(´ω`)

生後123日 3/4ヶ月健診

ひふみんが引退‼︎

丁度、娘っ子も生後ひふみん でした。奇遇w

 

月日が経つのは早いもので、もう3/4ヶ月健診。家を出る時からすでに雨だし、この後も大雨の予定だし、ついてないー。

 

けど、娘っ子がどれだけ成長したか楽しみでもありました♫

 

ベビーカー遠慮してください的な感じだったので、雨のなか抱っこ紐で約20分歩いて保健センターへ。

 

番号札は3番目。

 

まずは、全体講習。

図書館と絵本の案内→離乳食の説明→予防接種&ヒヤリハットについて。

 

離乳食なんて、まだまだ先だわー!って思ってたのにもう1、2ヶ月くらい後には始めなくてはいけないのか(°▽°)あひーーー。

 

そのあとは、助産師さんによる問診。若くて可愛い助産師さんが担当(´ω`)うふ。気になってることはないか聞かれたので、QAで!

 

・湿疹があり乾燥気味。痒がる。

乾燥気味だけど、見た感じ病院にいくような状態でもなさそう。様子をみて。 

 

・頭が大きい気がする。

サイズを測ってもらう。母子手帳の成長曲線に当てはめると正常範囲内。範囲内で大きい部類だけど、生まれた時から大きかったし、体も大きいから大丈夫。

 

・人見知りする。お父さんにも泣く。

人見知りするとは早いかも。お父さんは、あまり家にいないなら、仕方ないかも。時が経つのを待つしかない。

 

・母乳飲むとすぐむせる。

母乳の出がいいのかもしれない。そのあと、元気なら問題ない。

 

母乳だけで、これだけ大きくなっているのなら良いことですよ。と、優しく頼りになるお言葉。(他人から見れば、気にすることではないかもしれないけど、私は、体重がグングン増えていく娘っ子のことを結構心配しています。)

 

そのあと、身長体重測定。

体重は、7キロ超え。

身長は、60センチ超え。

大きくなったもんだ。

 

最後は小児科医による診察。

内心、私はドキドキです。集団診察だと結構ひどいこというお医者さんもいるってブログとかで読んでいたので…。

 

しかし、若い優しい男性で。娘っ子にも、「ごめんねー」「いい子だねー」と話しかけてくれて、私にもわかりやすく説明してくれました。

 

裸の状態で湿疹を見てもらうと、ちょうど真っ赤になっていて(抱っこ紐で来たから暑かったのもあると思う)、病院に一度行って見たらいいよ。とのことでした。あとは、首すわりの確認(手を掴んで引っ張るのと、うつ伏せ)と反射(パラシュート反射?)の確認をして、問題ないとのこと。

 

健診は以上で終了。

外は大雨&強風だったけど、頑張って帰りました。

 

帰宅すると娘っ子は、なぜかご機嫌で寝返りをしたり1人で遊んでました笑。

 

寝返りをしているところをみるのは、今日が初‼︎(前は、ちょっと目を離した隙に寝返り完了してた。)ひふみんの日バンザーイ‼︎

 

f:id:thebonimarus:20170621212603j:image

目を離した隙に寝返りしてたときの写真。

 

 

新生児期の悩み~おっぱいを飲みこぼす~

私、右側のおっぱいが陥没気味でした。(過去形なのは、授乳しているうちに治ったから。)

 

出産前から助産師さんにも「もしかしたら赤ちゃんおっぱいの飲みにくいかも…」と言われていました(;д;)

 

そして、娘っ子が誕生して、

 

いざ!授乳‼︎

 

飲みにくそう…。嫌がったり、上手く飲めていませんでした。おまけに、飲めても、すごい母乳をこぼしていて、授乳後には洋服がびしょ濡れ。(´;ω;`)

 

新生児期は、とにかく授乳ばっかりだからめんどくさくて、めんどくさくて。特に夜中は、私も寝ぼけてて、早くおっぱい飲んで欲しくて、ついつい左側のおっぱいばかりあげていました。

 

結果、一時期は左のおっぱいばっかり張るように。

 

しかし、

 

いつの間にか、娘っ子が上手に飲めるようになり、飲みこぼしもなくなっていました。過ぎてしまえば、なんてことないけど、当時は、苦痛でしょうがなかった(°▽°)

 

新生児期の悩み~でべそ~

新生児期には、色々悩んだことがあります。その頃は本気で悩んで悲しくて泣いたのともあった。

 

そして、その頃の写真を撮る余裕(どちらかというと心の余裕)もない状態。

 

ネットで検索したけど、良い答えも見つからなくて、同じように検索してるお母さんのためにも本当はビフォーアフターで写真も載せてブログにのせたかったけど、申し訳ない…

 

新生児期の娘っ子は、だいぶぷくぷく。体重は55g/日。そのためお腹はパンパン。

 

そして、おへそが出ている。

 

入院中に助産師さんに、

これって治りますか?と聞いたら。

 

治るかもしれないし、

治らないかもしれない…と。

 

(;д;)おーまいがーーー!

 

しかし、何時頃かは忘れちゃったけど3ヶ月頃には、普通のおへそになっていました。気がついたら凹んでました。

 

相変わらず、お腹はパンパンですか(つェ⊂)

 

最初、おへそが凹んでいるときは、なんか黒ずみがあったり変な感じだったけど4ヶ月経った今では普通のおへそです。

 

初!おひるねアート

徒歩圏内の場所のイベントで、おひるねアートが1500円(衣装こみ)でできると知って、先週体験してきました★

 

おひるねアートとは…

おひるねアートとは? | 一般社団法人 日本おひるねアート協会

 

前々からやってみたいと思ってたー!

 

そしていざ、撮影をしてみようとすると、娘っ子は人見知り真っ只中。ベビーカーからおろした瞬間ギャン泣き。しかし、そこはおひるねアートのプロ。先生?があやしてくれます。

 

お着替えをして、撮影。しかしギャン泣きする娘っ子。あやす先生。撮るのが下手な私。けど、なんとな先生の力で泣いていない写真も撮れました。

 

ちょっと違和感がある写真になってしまったけど良い思い出★

 

f:id:thebonimarus:20170620223140j:image