それいけ!!ぼにまる家!!

30代兼業主婦のぼにまるの家族とあれこれについて。

※ネタバレ※アラジン(吹替版)を4dxで観てきたよ!!

映画、普段はまーったく興味ないんだけど、

アラジンは観たかった❗️

前回観た映画が、美女と野獣で感動したし、ディズニー映画の信頼ハンパない。

 

しかも4dxで観たかった!

↑いつも愛読してるブログで2つも紹介されてて観たい欲求最高潮。

 

ブログ読むまで4dxなんて存在すらしなかったw

3連休だし〜旦那に子供預けて観に行こうと思ったのが金曜。近くの映画館は予約満席。もともと時間帯も席数も限られてるんだと思う…

 

ので、レイトで若干遠くの映画館まで行きましたo(^_-)O

 

映画見る前は、4dxへの不安と期待がやばい。

 

『4dx ポップコーン』『4dx 飲み物 飲める』『4dx 寒い』とかGoogle検索しまくりwwww

 

観た結果、ポップコーンはたべれそうだけど邪魔かも。飲み物も急に揺れるから微妙かも。

 

鑑賞中はめっちゃ暑かった…

暑いのが気になるくらい暑かった。

 

そんな4dxに気を取られているうちに、着席。

 

予告とか流れて、いつ3dメガネするのかな〜⁇って思って付けたり外したりしてたけど、全然3dじゃなかったwwwww

 

3dになる前に、『これから3Dだからサングラスかけてね!』ってスクリーンに出るので、それまでは使わなくて大丈夫!!って過去の自分に教えてあげたい(*´∀`*)

 

そして3dとともに、4dも始まり!!

揺れる!ボコボコする!風出る!水出る!

横にいたファミリーとか周りがキャーー!こんななのって声出してたけど共感www

 

本編始まるとみんな静か。

 

本編始まって思ったこと

あっ、吹替版だ!

どっちも評判良かったから、どっちでもよかったんだけどなんとなく字幕の気持ちで臨んでたらさ笑

 

みなさんの口コミとおり、アラジンの顔が濃すぎて最後まで濃すぎるー!って思ったわ。

 

ちゃんとアラジン見るのはじめてだったから、結末どうなるのか気になって真剣に見てました。

 

エンターテイメント!!

4dも最高。

ジーニーが出てきてからが特に最高。

 

映画って、高いしあんまり観ないけど、(私にとって)面白い映画だと他のことが忘れられていいリフレッシュになりましたー♪( ´θ`)ノ

 

 

手足口病になった。

巷で大流行の手足口病になりました(°_°)

 

水曜日。

有給を取って、保育園を休み、ばーば(私の母)と大型商業施設内のキドキドで遊ぶ。

 

我が家からキドキドまでは、家→自転車(5分)→駅→電車(30分)→駅→徒歩(10分)。だいたいね。

 

娘、歩かず、抱っこー!抱っこー!

けどキドキドに着いたらテンションアゲアゲで遊ぶ。

 

そのあと、中華バイキングを昼に食べ、娘がレンタルベビーカーで昼寝したので商業施設をウロウロ。

 

目覚めたらまたキドキド。

 

15時過ぎにキドキド終了。

娘希望によりラーメンとばーばが買ったチキンナゲットを娘はモグモグ。

 

帰りも、抱っこー!

私は、往復と大型商業施設内のウロウロでかなり疲労コンパイル。しかも、駅の階段登ってたら、自分のパンツの裾に引っかかって転びそうになる。泣きっ面に蜂。イライラ。

 

電車で娘は寝て、駅に着き、駐輪場で娘が突然泣き出す。無理やり自転車乗せて、コーヒーどうしても飲みたくてコンビニへ。

 

コンビニでコーヒーかってたら、娘、急に嘔吐…

慌てて処理してお店の人にも謝まり撤収。

 

イライラが爆発。

娘に強く当たる。

 

もちろん、これは単なる私の八つ当たりです。娘は悪くないです。

 

家に帰っても、私の疲れイライラはピークのため、ゲロだらけの私のバック、服、娘の洋服を処理して、娘にテレビを見せて、横になってました。

 

娘は、大人しく横になってテレビ見てました。

 

眠いんだろうなぁ〜って思ってたので、いつもより早くお風呂に入り、20時には就寝。

 

長い一日が終わったと思ってました…。

 

その後、2〜3回、娘は泣き叫んでは、私がトントンしてまた寝るを繰り返し、

 

24時くらいに、『ビクッ!ビクッ!』と体が反応して、目覚た娘。

 

横にいた私も本当にびっくり。

痙攣?って思ったけど、ネットで調べたら違いました。小さい子には良くあることらしい。

体温測ったら、38.9度。

 

テレビ見るー!とのことで、リビングに移動してラッコ抱っこでテレビをずーっと。

 

途中寝そうだから、ベッドに連れて行くと起きて、テレビみるー!と怒るを繰り返す。

 

熱は40度を超えてきた。

たまにびくっ!ってなるし、怖くなる。

 

深夜3時過ぎ、急に嘔吐。

泣いているのを落ち着かせて、

 

https://www.mhlw.go.jp/topics/2006/10/tp1010-3.html

 

こども医療でんわ相談に電話。

 

落ち着いた優しい女性が対応してくれました。

(この仕事ぜったい大変…)

熱があること、嘔吐したこと、住んでる地域を説明。

 

明日の朝を待ってもいいと思うけど、お母さんの勘は当たるからと、最寄りの夜間救急の電話番号を教えてくれた。

 

最寄りの夜間救急は、ちょっと前に旦那の件で行ったことがあるけど、そこまでして行くほどの症状ではないと判断。

 

その後、娘はウツラウツラしながらようやく6時頃に寝ました。

 

そして、2時間も経たないうち起床wwwwww

 

熱を測ったら37度台まで下がってて一安心。

 

小児科を予約して、時間を待ちます。

11時前くらいに順番がきて診てもらえた。

その頃には熱もほぼ平熱。元気モリモリ。

 

手足口病と言われました〜。

 

この頃は、あまり湿疹も目立たなくて、え?本当に?って。

 

娘は、肌弱くて小さい頃から湿疹も頻繁に出てたし、最近は虫刺されが水ぶくれなったり、あざ見たくなったりしてたから、気づかなかった。

 

 

けど思い返せば、2日くらい前から『口痛い〜』って何回か言ってたわ!

 

先生は、手足口病は親の判断で熱が下がって食事が取れるようになったら登園しても大丈夫と。

 

娘は、夕方になっても熱をぶり返すこともなく元気だったので、保育園にも確認したところ、元気だったら登園オッケーをもらう。

 

のでので、金曜から登園。

 

そして、金曜保育園に預け、仕事が終わり迎えに行くと…

 

湿疹、めっちゃ増えてるー!!

f:id:thebonimarus:20190707214001p:image

f:id:thebonimarus:20190707214137j:image

 

可哀想…

口の中は、若干痛がる時あるけど、それ以外はそんなに痒がることも痛がることもなく…

 

けど、見ていて痛々しい。

保育園の先生曰く、これはひどい方らしい。

 

いつになったらよくなるのか。

 

流行中らしいけど、防ぎようがないよね。

お気をつけください!!

 

初映画館!!アンパンマンを見てきたよ(^^)

2歳前半と娘とアンパンマン の映画を観てきました❗️

 

 

↑に期待していた部分が大きすぎて、怖がりな娘は暗くて怖い〜…な状態でした。

 

真っ暗ではないけど普通に暗いし、爆音じゃないけど音は大きい。

 

まず、上映前にシアターの中に入ると「暗い〜怖い〜」と泣き叫んで入らない。

 

アンパンマン だから大丈夫だよ?

お姉ちゃんもお兄ちゃんも赤ちゃんもたくさんいるね〜。と宥めて宥めてなんとか着席。

 

が、

 

アンパンマン 始まらない。

 

予告あんど予告

 

大人の映画は仕方ないとして、アンパンマン でもそうなの?

 

1時間しかやらないのに15分予告ってどうなの?

 

イラつくわー

 

娘も泣き叫んでるし

 

他の子も泣いてた子がいたわ。

 

アンパンマン始まれば、

まぁまぁ、みんな大人しく観てたかな。

 

歌って踊れる!って、ホームページには書いてあったけど、そういう雰囲気ではなかったかな。

 

マラカスフリフリするくらい。

 

まぁ、親からしたらよくあるアンパンマン のストーリーなので面白くはない…

 

これで2900円か…

 

まだ小さい子は、本編に合わせて着席すると良いと思います。

 

初映画館デビュー。

すっごくイライラしました笑。

 

 

 

我が家の保育園イヤイヤ時の対応

GWを過ぎた頃から、保育園行くのイヤ❗️と言い始めることが増えました。

 

我が家の場合、保育園の送りは旦那なので、娘と私は家でバイバイです。その時、『娘ちゃん、保育園行かない!家でテレビ見る!』『お母さんと一緒に会社いく!』と泣いたり怒ったりします。

 

娘が疲れてそうだったり、体調悪そうだったりすると必ずこのパターン。

 

あと、普段迎えは私なんだけど、旦那が迎えに行く日が続いても、翌朝はイヤ!のパターンな気がする。

 

娘の場合、

保育園が嫌よりも、家でお母さんと遊んでたい気持ちが強く。結果、保育園イヤイヤ❗️になってる気がします。

 

なので、娘に最も効果的なのが

10秒間娘を抱っこしてギューすること。

 

私「お母さん、お仕事行かなくちゃいけないの。お母さんも娘ちゃんとたくさん遊びたいんだけど…。保育園のお迎えはお母さんが行くからね。保育園終わったらいっぱい遊ぼうね。じゃあ、10秒間ギューっしようか^ ^」

 

娘「ずーぼうかんぎゅーする」

 

 

ぎゅーーーーーー

 

これを何回か繰り返さないといけない時とか、何回もやる時間なくて、『抱っこ!抱っこ!』叫ぶ娘を振り切って家を出ないといけない時もあるけど、

 

大抵は、納得したのか諦めたのか(多分諦めたw)、玄関でのギューっが終わると、走ってリビングに戻ってテレビ見たり、旦那に抱っこしてもらったり、気持ちを切り替えているようです。

 

太陽と北風の童話にある、太陽作戦ですね笑。

 

夫婦関係も太陽作戦で円満にしたいけど、ついつい北風な対応しか取れない…

 

 

母親業ってなかなかムズイ。

もうすぐ2歳半の娘。

 

自我と言葉がグングン成長しています。

 

@公園で遊んでると知らない子に対して

「これは娘ちゃんの!だめ!」

「こっちこないで!だめ!」

 

娘の前にブランコをしている子がいて

「娘ちゃんの番!」

娘がブランコ乗りたくて、まだ誰も乗ってないから走って行ったら、娘より大きい子が先にブランコゲット

「娘ちゃんが乗るのにー!(号泣)」

 

娘が公園で自分のおもちゃで遊んでると、ほかの同い年くらいのお友達が娘のおもちゃで遊び出す。

「娘ちゃんの!だめ!」

 

娘が公園でおやつや食べてるとほかの子が「ちょうだい」とやってくる

「娘ちゃんの!だめ!」

 

娘も大変やな笑笑

 

娘は、まだ2歳なので正直↑ような我儘も気にしていなくて、まぁ成長してる証拠〜って思ってるんだけど、

 

気になるのは、もっと大きい幼稚園年長くらいから小学生低学年くらいの子になると、

 

自我のかたまりの子と、他人(小さい子)を気遣える子がいること。

 

娘(小さい子)をみて、『小さい子』だからと優しくしてくれる子もいる一方で、御構いなし、もしくは『小さい子』だからと強気でくる子もいる。

 

もちろん、娘には前者のような子に育って欲しい。

 

ベピパの先生に聞いてみたら、小さいうちに自我を認めてもらえなかった子は後者のようになりやすいとか。

 

先生の言うことを全て信じてるわけではないけど、

たしかにそうかもなー、とは思う。

 

例えば、滑り台で遊んでて他のお友達がやってきて、だめ!って怒ってた時に、私が『だめじゃないでしょう!みんなの公園だよ!』と強めに怒ったとしたら、娘的には、あー守ってもらえなかったー。じゃあ私も他の子が遊んでても別に気にせず自分勝手に遊ぼう!って思う的な。

 

これを私が『そっかーダメなんだねー。今は1人で遊びたいんだね』とかうまく流せたら、娘的には、私も守ってもらえたから、他の子が使ってる時は私も気にしようかな。っていずれ思うようになるのではないかな。

 

子供はされたことを真似するっていうのは結構あってると思うんだよね。

 

おもちゃにしても、他の子に『貸して』っていわれても別に貸してあげる必要はなくて、そこで親が子供から無理やりおもちゃを取り上げて、他の子に貸してあげたりしたら、子供も、じゃあ私も他の子から貸して欲しい時は、無理やり取り上げればいいんだよね?って思うと思う。

 

言いたいことがうまく文章にできないけど、2歳ちょいで公園に行って、上記のようないろんなケースに遭遇した場合

 

母親としては、自分の娘の意見を尊重して守ってあげるのが正解。

 

だけど、1人の個人・大人として、ついつい道徳的な良い大人って思われたい行動をしてしまう。相手の親にどう思われるかなーとか気にしてしまう…

 

近所の公園だと今後の付き合いもあるしな…とか。

 

と、言うわけで母親って難しい。

 

けど、娘の健全な成長のために頑張りたいとは思ってる!

 

ピースができるようになりましたよ(^∇^)

娘、2歳。

 

2歳かなってからも、なかなか指で2をすることができずにいました…。

 

早い子は1歳くらいで出来てるようなので、2歳前後くらいで私が2歳の形を作れるようにしてみたりしましたが…

 

娘は、いや!!!!

 

って言うことが多かったので、

諦め放置していました笑

 

そしたら、2歳2ヶ月くら興味が出てきたのか、自分で2の形を作ろうとして、けどできなくて『おかあしゃん、2歳してー!』と私にヘルプを求めてくるようになり、そのうち勝手にできるようになりました^_^

 

カニしゃーーーん

 

にさーーい

 

ちょきーーー

 

と遊んでいます。

 

他の子ができると、ついうちの子も…って、親の嫌な欲求が出てきてしまうけど、娘は娘。色々タイミングもあるし、だんだんできることも増えてきているので、そのままの娘を見守って行きたいと思う今日この頃。

娘の自傷行為、いつの間にかやらなくなった。

娘、2歳ちょっと。

 

小さい頃から、自傷行為を好んでた傾向があったと思います。

 

物を投げるより、人にあたるより、壁に頭をガツンとぶつけたり、自分で自分を叩いたり。

 

とっても心配でした(°_°)

 

けど、対処法もよくわからず、『娘ちゃんは、お父さんとお母さんの宝物だよ。大事大事なの。だから、娘ちゃんが痛いになったら悲しいよ?』と言って抱きしめることもあったりなかったり。

 

 

そんなこんなで心配してましたが、

 

魔の2歳児になり、

 

保育園に通い、

 

バタバタしてたら

 

全く自傷行為しなくなりました!!

 

そのかわり、物を投げるし、私を叩いてくるし、娘にとって敵だと思われる子が近づいてかると『娘ちゃんが遊んでるの!娘ちゃんの番なの!だめ!』とガルガルしております。

 

ホルモンの影響でしょうか?

私も出産直後もガルガルしてたわぁ、とか懐かしく思ってます笑笑

 

ホルモンには逆らえません。

 

ベビーパークの先生が言っていたのだけれど、これは一時的なもので、こういう人格では決してないから大丈夫〜と言っていたので、特に気にしていまてん。

 

(もちろん、『娘ちゃん、ここはみんなの公園だからね?みんなと遊ぶよ?』とは伝える。)

 

正しいところはわからないけど、

自傷行為よりは、こうやって怒りを表現できるようになったことは成長だと私は思っています。

 

ここで、怒っていることを無理に抑えつけると、それこそ思春期になってリスカとかするようになってしまうんじゃないかって…

 

という、自傷行為、いつの間にかしなくなったよ〜というブログでした。